猫まち

俳句的つれづれ日記

Entries

紫外線怖い

昨日から予兆はあったのだ。
朝からずっと眼がひりひりする感じが続いていて、寝るときは瞼がちょっと火照っていた。
で、今朝。

(なんか瞼が重いなあ……)と思いながら、鏡を見て仰天。
人相変わるぐらい、両方の瞼が腫れあがっている。 
ひえーー これは眼科か?
しかし、ふと首すじを見ると、ここも赤くなっている。
タオルで拭くと、ちょっとひりひりする。
だったら、皮膚科か?

でも、今朝は母の病院に付き添わないといけない。
あの病院、皮膚科も眼科もなかったよなあ…… 
しかたない、母の診察が終わってから、どこかの皮膚科に行こう。
――と、あきらめていたら、病院の受付の人が声をかけてくれた。
「瞼、大丈夫ですか? 今日、午前中なら皮膚科の先生がこちらに来るんですけど」
おお、ラッキー。

結局、母が検査受けてる間に、私も皮膚科の先生に診てもらった。
詳しい検査はしてないが 「紫外線でしょうねー、昨日は日差しが強かったですし」 とのこと。
ひとまず塗り薬を処方してもらって、様子を見ることに。

用心してるんですけどね。
日焼け止め塗って、日傘さして。 なるべく肌を露出させないようにして。
それでも、こうなってしまう。
もしかしたら、ちょっと疲れ気味で体力落ちているせいもあるのでは! (これは勝手に自分が思ったのだけど)
――というわけで、生まれて初めて 「アリナミンEXプラス」なんてのも買ってきた。
肩こりにも効果があるらしいので、ちょうどいいかもしれない。

明日は母の入所もあるというのに、こんなタイミングで(泣)
紫外線、おそるべしだ。
早く夏が終わればいいのに……。

いきなり

母の入所を希望していた特養施設。
少なくとも数ヶ月は待機してなきゃいけないだろうと思っていた。
が、しかし。
連絡が来て 「空きができて、明後日からでも入所できることになりました」

えー?
いきなりでびっくりしたけれど、この際なので水曜に入所させてもらうことにした。
今入っている施設と同じグループ内なので、申し送りもスムーズなはず。
場所も近い。
うちから徒歩15分弱、職場から10分弱。

A 施設はちょっと古いが、近くなので私が毎日のように顔を出せる
B 施設は新しいが、郊外なので私が週一くらいしか行けない
……どちらを選ぶかとなったら、やっぱりAの方がいいんじゃないかと。

とりあえず、安心。
早く馴染んでくれるといいのだが。

報道格差

この大雨、最初は岡山や広島あたりだけが大きな被害をうけているのかと思っていた。
……
愛媛県南予も劣らず酷いことになってるじゃないですか。
だいぶ時間が過ぎてから、ようやくネットの情報でその惨状を知ったけれど。

メディアがろくに報道しないのは何故。
情報が入りにくいって事情はあるかもしれないけど、これが関東で起きたことだったら、おそらく総力あげて大報道。
これが報道格差ってやつでしょうか。

それで、ふっと思い出したのが、パンダ。
和歌山のアドベンチャーワールドでは2000~2016年までに16頭の繁殖実績があるという。
出産頭数と成長した子供の数、ともに中国本土を除けば世界最多だとか。
なのに、「和歌山でパンダ誕生!」なんて、ぜんぜん全国的なニュースにならない。
上野のパンダは何をやっても、大々的にニュースになるのにね。
「パンダの誕生」が大事なんじゃなくて、「上野のパンダの誕生」が大事なんやなあ……。
東京一極集中なのは、官公庁や各種施設だけじゃなくて報道もそうなのか。

竜巻注意報

昨日、母のところに行ったときに 「この大雨やし、私も今ちょっと身体がしんどいし、明日はたぶんよう来んよー」 と言っておいた。
だから今日は部屋に引きこもり。
母が先月19日に今の施設に入所して以来、初めて行かない日になってしまった。
でも、言うといて正解だったなあ、この雨。

今は解除されてるけど、さっきまで松山市に 「竜巻注意報」 まで出ていたし!
松山に竜巻注意報が出てるを見たのって、初めてだ。
今まで気づかなかっただけかもしれないけど。

故郷の友人も、昨夜は小学校の体育館に避難したらしい。
とにかく、早く雨がやんでほしい。
そりゃ渇水は困るけど、限度ってもんがあるよ……。

声若し青水無月を酌みかはし

松山もかなり雨が降っている。
地域によっては避難勧告も出ているので、もしかして句会も中止かも? と危ぶんでいたが、ひとまず無事に開催。
それどころじゃない、というところも多いのでしょうし、少し後ろめたいような気持ちになりつつ。

でも、私もこのところずっとしんどくて、たまには気分転換で美味しいものもいただきたかったし。

 DSC06620.jpg

 DSC06622.jpg

 DSC06623.jpg

米茄子の味噌チーズ焼き、ミニ鰻丼。 
デザートはマンゴーと西瓜のカクテルシロップ掛け。
写真はないけど、すずき・蛸のお刺身や、天ぷらも。
満足。



故郷のほうは町全体に避難勧告が出ている。
母が今夜、あの家に一人でいなくて良かった、とそれだけはちょっと安心している。

ご案内

旬の花時計 V2

カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

右サイドメニュー

ブログ内検索