俳句的つれづれ日記
2017年03月25日 (土) | 編集 |
DSCN9161.jpg

友人たちと、うば桜のお寺で待ち合わせた。
まだ、満開ではない。
蕾の多い枝もあったから、もう数日は花を楽しめるだろう。
来週末だと、少し遅いかもしれない。

    本名をしらずじまひに花どきを   S

先日亡くなられた句友の本名、そういえば存じあげなかったなあと思いながら、花を見た。
2017年02月15日 (水) | 編集 |
友人と梅津寺公園の梅を見に行った。
ものすごく本数がある、ってわけではないが、いろいろな種類の梅がちょうど今盛り。
蕾ばかりの梅もあったので、しばらくは観梅が楽しめそう。
桜の季節には人が多すぎだけど、梅の時期は少なくて、のんびり散策できる。

 DSC05803.jpg
やっぱり梅には青空が映えますなー

 DSC05805.jpg

 DSC05806.jpg

梅もいいけれど海もきれい。
 DSC05816.jpg
2017年02月04日 (土) | 編集 |
昨日のシングルス2勝と今日のダブルスの勝利で、明日を待たずにオーストラリアの勝利確定。
おめでとう!


ビールならぬ水やジュース?をかけられまくる監督。
ま、まあ あちらは今、夏だし……。
試合後の円陣には、なぜかLHの長男のクルス君も混じっていたり。 可愛い。

え? 日本?
錦織君抜きの日本が、ガスケやシモンのいるフランスに勝つのは無理な話ですしねえ。
プレーオフには錦織君も出てくれるでしょうから、がんばれ。



そして。
結局また、夜の椿まつりへ行ってきた。
ちょうど宮出しの時間帯だったこともあってか、かなり混雑していた。

DSC05800.jpg

露店の、今年の新顔がこれ。
電球ソーダ。 電球のかたちの容器にカラフルなソーダ水が入っている。 夜だとなかなかキレイ。

DSC05794.jpg

人が多すぎて、あまりメモれなかったが、せめて10句くらいは詠みたいものぢゃ。
2017年02月03日 (金) | 編集 |
DSC05788.jpg

よく晴れてはいたが、私が行ったときは人出はさほどではなかった。
ま、ちょうどいい感じ。
以前にくらべると露店が少し減っているのがサミシイ。
怪しげな見世物小屋だの、胡散臭い骨董屋だのがあったもんだが。

DSC05792.jpg

ここ何年か買っている椿もち。
「今日は節分ですから~」と豆をおまけにつけてくれた。 らっきー

句材を探そうと思っていたのだけど、頭がぜんぜん俳句モードにならず。
ちょっと焦る。
明日の夜は宮出しや宮入りの神事がある。 リベンジするかー
2017年01月01日 (日) | 編集 |
毎年行ってるので、今年も道後の伊佐爾波神社へ行ったら……
何これ! とびっくりするくらい、人が多かった。
石段を一段登っては立ち止まり、二段登ってはまた止まり……て調子で先へ進めない。
あの長い石段の上から下までびっしり。 
あの神社で、こんなん、初めて見た。

 DSC05733.jpg

その人ごみの中でも、ちゃっかり横から割り込んでいる人もいたりするわけで。
初詣で割り込みとか、どう考えてもご利益ないやろーと思うのだが。

 DSC05734.jpg

これも初めて見た。 「日英対訳おみくじ」ですって。

 DSC05735.jpg

ひいたおみくじは「中吉」だった。
「Your Fortune / Very Good」 てことですな。
そういえばー 行く途中、道後公園に立ち寄ったのだけど、カワセミに遭遇した。
魚を狩る姿も見せてくれて、ラッキーだったv
やはり今年は良い年になるに違いない。