猫まち

俳句的つれづれ日記

Category [八十八ヶ所 ] 記事一覧

45番・岩屋寺

岩屋寺の本堂へは駐車場から坂道を20分余り。わりとキツイ坂道なので、高齢の方にはちょっとハードかもしれない。坂が始まるあたりには、こんな立札も!      ↓ これがプリントされたTシャツやタオル?まで売ってましたよ!数年来てなかった間に、こんなことになっていたとは~ 参道は杉木立の中。 本堂岩屋寺といえば、その名の通り、やっぱり奇岩の景。参道の途中では林立する杉のために殆ど見えなくて、上に着いた...

44番・大宝寺

八十八ヶ所のちょうど真ん中に当たるので「へそ寺」とも言うらしい。山頭火は『四国遍路日記』に、大宝寺のことをこう記している。「早起、すぐ上の四十四番に拝登する、老杉しんしんとして霧がふかい、よいお寺である。」   朝まゐりはわたくし一人の銀杏ちりしく(句碑の句)  山頭火   お山は霧のしんしん大杉そそり立つ           山頭火 仁王門 本堂故郷の、私にとっては馴染みの寺。最も印象深いのが、...

秋の繁多寺

昨日から腰のあたりが冷えて冷えて……以前友人からもらった腹巻きしたりしている。あまりにツライので、いつもの整骨院へ。だいぶ楽になった勢いで、その近くの繁多寺へ行った。徒歩10分くらいかな。ここは桜の季節が素敵なのだけれど、秋の静かな雰囲気も悪くない。秋のお遍路シーズン、しかも土曜日。 それなりに参拝の人の姿が。若いカップルが何組もいたけど、偶然か。デートの場所としては、なかなか渋い。繁多寺は近くに媛...

75番札所・善通寺

弘法大師誕生の地として知られる善通寺。善通寺駅に来たからには、善通寺にも参拝せずには帰れまい。とりあえず駅にあった絵地図を見る。確かガイドブックには「駅からタクシーで5分」とあったような気はするけど……徒歩でも十分行けそうじゃない?というわけで、およその見当をつけて歩きはじめる。やがて、町並みの中ににょっきりと見える五重塔。京都や奈良にあっても違和感ないような立派な塔、たぶんあれだな。……無事、到着。...

はな街道の旅 ~その1 仙龍寺~

機会を得て、7日・8日と友人へ東予方面へ小さな旅をしてきた。まず7日は四国中央市の霧の森……の前に、少し時間があったので「新宮ダムでも見ていく?」 新宮ダムここへ行く途中「奥の院 仙龍寺」なる標識を見つけた私たち。「ちょっと行ってみる?」「せっかくだしねー」そんなお気軽な気持ちで訪れた、その寺は……すごかったこちら、お寺のホームページ。http://okunoin-senryuji.com/第六十五番三角寺の奥の院であるらしい。...

ご案内

旬の花時計 V2

カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

右サイドメニュー

ブログ内検索