fc2ブログ
俳句的つれづれ日記
喪中ハガキ
2023年11月17日 (金) | 編集 |
母の同級生で、いろいろ気にかけてくださってた人がいた。
施設に何度か面会に来てくださったり、私にも時々電話をかけてこられて「お母さんの様子はどう?」 と聞いてくれたり。
もちろん、その方へも喪中ハガキをお送りした。
……
昨日、その方の(たぶん)息子さんから、入れ違いのように喪中ハガキが届いた。
母と同じ、八月に亡くなられていたらしい。
お元気そうだったのにな……となんだかひどく淋しい気持ちになった。

ここ数年、喪中ハガキを受け取ることが多くなった。
私もそういう年代になったのだな、と。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する