FC2ブログ

猫まち

俳句的つれづれ日記

Entries

ねこの京都

岩合光昭さんの写真展 『ねこの京都』 に母を連れていった。
ほんのすぐそこで俳句甲子園予選リーグが行われていたけれど、この暑さでは母を連れ回すのは無理。

「京都の猫」ではなくて、「ねこの京都」 てのがミソ。
猫からの視線の京都の四季が美しい。
とりわけ、深紅の紅葉にたたずむ黒猫が最高に素敵だった。

いわゆる観光名所的な場所だけではなく、田んぼの広がる田舎の景色や、京大の吉田寮なども!
(吉田寮の写真、最初は廃墟かと思ってしまいました、ごめんなさい)
母も興味を惹かれたようで、写真に手を伸ばして見入っていた。
個人的には、岩合さんの写真展で一番好きかも。

  IMG_20190817_121244.jpg

左のはチケットなどを収納できるマルチホルダー、真ん中が写真集、右はタオルハンカチ。
写真集とハンカチは母用。
ほんとはもっといろいろグッズを物色したかったけれど、時間が……。
母も疲れてきて身体が傾いてきていたし。
(疲れると姿勢をまっすぐに保つことができなくなる)

写真展は楽しかった。
が、三越松山店、車椅子にはちょっと入りづらい。
外の道路と段差があって、車椅子が通れるスロープへは、ぐる~っと裏に回らなくてはならない。

入口は重い硝子扉で、手を離すと閉まってしまう。
開けた扉を片手で押さえながら、片手で車椅子を引っ張る。
これがなかなか大変。
帰りは、たまたま通りがかった他のお客さんが開けてくれて助かったけど。

改装はされていても建物自体は古いから、バリアフリーはあまり考えられてないのだろう。
でもでも、自動ドアはつけて欲しい。
……閉店の噂も出るくらいだから、そんなリフォームどころじゃないのかな。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

旬の花時計 V2

カレンダー(月別)

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

右サイドメニュー

ブログ内検索