FC2ブログ
俳句的つれづれ日記
安吾忌
2019年02月17日 (日) | 編集 |
今日は坂口安吾の命日。
彼の作品の中で一番好きなのが『桜の森の満開の下』。
毎年、桜の季節になると読み返してしまう。

あと、忘れちゃいけない、『不連続殺人事件』。
安吾が初めて書いた長編ミステリ。
やたら登場人物が多くて、やたら人が死ぬ。
舞台設定も普通じゃないし、人間関係もきわめて複雑。
読みながらメモ取りたくなるような作品だけど、面白いんだなあ。
私、たぶん4回くらい読み返している。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する