FC2ブログ
俳句的つれづれ日記

冬の夜を溢るや母を叱るこゑ
2018年12月08日 (土) | 編集 |
ぐっと冷え込んだ今日。 さすがに暖房なしだと厳しい。
母の体調も今ひとつ。
あいかわらず言葉が聞き取れない。
もうこのままなのかなぁ、と悲しくなってくる。

ま、でも、施設にいる限りは寒い思いをしなくてもいい。
故郷は明日の朝、氷点下の寒さ。
最近の母はすぐに眠ってしまうけれど、それはそれで穏やかな日々なのか、とも思ったり。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する