FC2ブログ
俳句的つれづれ日記

酔芙蓉
2018年10月09日 (火) | 編集 |
職場近くの川辺に咲いている酔芙蓉。
午前中通りかかるときは、こういう清楚な白い花。
   IMG_20181009_121927.jpg

夕方になると、こうしてピンクに色づく……個人的には白い花のほうが好きだけど。
   IMG_20181008_172946.jpg

途中なら、もっとほんのり淡ーいピンクのはずだけど、なかなかその状態は見にゆけない。
調べてみると、色の変化はアントシアニンという成分によるもの、らしい。
アントシアニンの生合成が、午後以降急速に進むので、だんだん色づいてゆくのだとか。
……では、どうして午後からそういう状態になるのか、そこまでは検索しきれなかった。

それにしても不思議な花だ。
そして、この花に「酔芙蓉」と誰が名づけたのか、うまいネーミングやなぁと感心してしまう。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する