FC2ブログ
俳句的つれづれ日記

夏の庭
2018年07月26日 (木) | 編集 |
手ぬぐいを本のように縫い閉じてある、その名も「てぬぐい本」。 
濱文様から出ている。
これは「夏の庭」と名付けられた一枚。
夏の庭に咲く花々が描かれている。

DSC06644.jpg

 DSC06639.jpg

 DSC06640.jpg

 DSC06641.jpg

 DSC06643.jpg

でも、実は歳時記的には夏じゃない花もいくつか。
朝顔 → 秋 (まれに夏の部に入れている歳時記もあり)
あざみ → 春 (あざみだけだと春、今の季節なら夏あざみ)
露草 → 秋
芙蓉 → 秋

朝顔やあざみ、露草はさておき。 芙蓉は、実際にも初秋の花のイメージかなあ。

これは母用。
実家の庭の手入れをすることはもうできないから、その代わりに。

コメント
この記事へのコメント
めぐるさん おはようございます。

手ぬぐい本、可愛いでしょうv
自分用に「猫の気まぐれ」「猫の夏休み」てのも持ってて、時々眺めてはにまにましてます(^-^)
手ぬぐい本はほどいても可愛いんですけど、もったいなくてほどけないんですよねえ……

濱文様は普通の手ぬぐいもいろんな可愛い柄があって、お値段も高すぎないのでお勧めです。見てるとあれもこれも欲しくなってしまうのが困りものですけど。
2018/07/28(土) 07:32:52 | URL | hisohiso #-[ 編集]
可愛い!!!
ひそかさん、こんばんは!
「手ぬぐい本」・・・!!!そんなものがあるんですね!
一目惚れしました、私も買ってお義母さんのお見舞いに持っていきます!!「夏の庭」素敵!!!と思ったら、他のも素敵なものばかりで、ああ、ああっ、どうしよう!!!
見れば見るほど決めきれないので、今しばらく、幸福な悩みにまみれることにします(笑)
素敵な商品のご紹介、ありがとうございました!!
毎日暑くて私もどうにも眠くて体が重くて仕方のない日々、久々に癒されました(^^)
2018/07/28(土) 00:05:58 | URL | めぐる #zYOP5LrY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する