FC2ブログ
俳句的つれづれ日記

古書街の風公僕の夏期手当
2018年06月22日 (金) | 編集 |
水曜から、出勤前と退社後に母のところに寄っている。
環境に慣れるまで、できるだけそうしようかと思ってはいるのだが。
「みんな親切な人ばかり」 だと母が言っていたので、とりあえず問題はなさそう。
ちょっと安堵。



私もずうっと以前、「公僕」だったことがある。
最初のボーナスで、確か『ポー全集』(全3巻)を買った記憶が……。
それは新しい本だったけれど、今なら古書街に繰り出すかもなあ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する