俳句的つれづれ日記



つるつると嘘ついてゐる花めうが
2017年08月20日 (日) | 編集 |
自宅にて。 ちょっと作業をしたり、俳句甲子園をインターネット観戦したり、疲れたら横になったり。
身体がずいぶん楽になった。 明日もう一日ゆっくり休養すれば、復調できるだろう。 たぶん。
……
俳句甲子園は終わってみれば、優勝はやっぱりあの高校ですか。
もう天晴れというしかありませんねえ。 はー

そういえば、最近はとんと自由律の作品を見ないような。
俳句甲子園が始まったころ(第1回、第2回)には北条高校に高橋潤 君という自由律俳人がいた。
「やるせない西瓜」「ぬれてこそ噴水」……今でもしっかり覚えてる。
高橋潤 君、今はどうしてるかなあ。 俳句つづけてくれてるかなあ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する