俳句的つれづれ日記



茄子のはずが…
2017年08月16日 (水) | 編集 |
 DSC06162.jpg  DSC06161.jpg

実家の畑の茄子に、こんな実がなっていた。
ちゃんと他の枝には普通の細長い茄子が生っているのに、一枝だけ、トマトもどきのこんな実がいくつか。
何なんだ、これ?

調べてみたら、どうやら「接木」が原因らしい。
市販の苗にも接木のものが多いようで、何らかの障害で台木となった方の野菜が伸びてくる場合があるのだとか。
台木になっているのは、たぶん赤茄子。
固くて、とても食べられそうもない代物のようだ。 (おまけに有毒)
農業も日々、いろんな技術が開発されてるんやねえ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する