俳句的つれづれ日記
2017年07月03日 (月) | 編集 |
「首のない死体」てのはミステリーでわりとお馴染みだが。

 DSC06070.jpg

頭部のないサラサリンガのご遺体。
マンションの通路に落ちていたので 「踏まれるよー」 と拾い上げたら、頭だけがなかった。

鳥ですかねえ。
鳥って、蛾の頭だけ食べたりするんだろうか。
あんな小さいの、食べた気にならないんじゃないのと思うけど。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する