俳句的つれづれ日記
2017年06月27日 (火) | 編集 |
吟行するときには、他の人とおしゃべりなんかしないで、粛々と集中しなければいけないものだ。
本来は。

でも私、初めての吟行の時以来、一度もそういうのは体験したことない、と思う(笑)
たいてい、わーわー騒いだり、おしゃべりしながら歩いているような気がする。
真面目な方からは叱られそうだけど、そうやってる内に思いつく言葉も多いしね(言い訳)
いざ作るぞ!となれば、それなりに集中はするけれど。

あー 吟行句会、したいなあ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する