俳句的つれづれ日記



馬島良かった!
2017年05月21日 (日) | 編集 |
俳句仲間と三人で、JRのウォーキングツアーに参加してきた。
しまなみ海道の馬島・小島(おしま)。

まずは馬島。
 DSC05993.jpg
船は来島海峡大橋の真下をくぐって馬島の港へ。
馬島では、エレベーターでこの橋の上へ行くことができる!
        ↓
 DSC06007.jpg
眺め、爽快。 海面から60mくらい……だったかな。


 DSC05996.jpg
干潮時にだけ現れる砂浜へも連れていってもらった。 海の水も砂浜もきれい!
こちらの浜から見る海は穏やかに凪いでいる。

 DSC05997.jpg
小さな洞窟がある。 この洞窟を抜けると……

 DSC05998_20170521204413fe0.jpg
海の表情が一変。
この画像では分かりづらいと思うけれど、岩の上側に見える海のあたりは潮の流れが迅い。
川の流れのよう。 
洞窟を抜けると言ったって、あちらの岩場まで数mくらいなものなのに。 不思議だ。

 DSC06001.jpg
洞窟のサイズは大人一人が頭を低くして、ようやく通れるくらい。
お相撲さんは無理……たぶん。

 DSC06002.jpg
潮だまりにはイソギンチャクもおりました。
海水ごしの画像なので、分かりづらいと思うけれど。

今日はよく歩いた~。 汗もかいた~。
実際に歩いた時間は、トータル2時間半くらいだと思うけれど、急な階段や山道が多かったので、予想よりハードだった。
もうちょっと暑い日だったら熱中症になったかもしれないし、雨だったら山道歩けなかった。
今日はウォーキング日和でありました。 ありがたや。
……でも、もう疲れちゃってダメだ。 小島の画像はまた明日。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する