俳句的つれづれ日記
2017年05月20日 (土) | 編集 |
石手川沿いに、樗の花が咲きはじめている。
淡い紫がやさしい。 

 DSC05975.jpg

先月句会をご一緒した方が亡くなられたことを聞いた。
ご病気だったらしいけれど、お元気そうで、しゃんとしておられたのに。
本当のことと思えないでいる。

その方はまだ俳句に関しては始められたばかりだった。
句会も数えるほどしか参加されてなかったと思う。
句会を楽しまれたことを心から願う。 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する