俳句的つれづれ日記



訃報
2017年03月23日 (木) | 編集 |
句会をご一緒していた方の訃報を昨夜受け取った。
突然のことで、まだ信じられない。

個性的な句を詠む方だった。
古語を自在に使いこなしておられた。
時に、とても官能的な句も詠んでおられた。
また来月の句座、当たり前のように座ってシャイな微笑を浮かべておられる気がしてならない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する