俳句的つれづれ日記
春寒の法事
2017年03月12日 (日) | 編集 |
今日は法事のため故郷へ。 しかも伯父と伯母の二人の法事。
ほんとは伯父の法事はもっと早くおこなう予定だったのだが、その日に大雪が降ったので延期。
結局、二人同じ日に行うことになったのだった。

 DSC05849.jpg

雪! 2~3日前に降った雪が、日陰ではまだこんなに残っていた。
もーほんと、松山から車で1時間足らずなのに、とても同じ愛媛県とは思えない。

 DSC05844.jpg

今朝は霜がおりて、庭の木も白くなっていた。
庭を歩いていたら 「えっ! この感触は霜柱!」 
20年ぶりくらい……かもしれない。 ざくりざくりと霜柱踏んだのって。

 DSC05850.jpg

田んぼの水たまりにも氷が張って。
とりあえず朝帰ったときは、かなり寒かった。
が、天気は良くて、お墓に行くころにはぽかぽかと春らしい日差しが。

実家のお米や野菜、法事のときにいただいたお菓子やお茶、従弟からもらったホワイトデーのチョコレート。
何日か、食べるもの買わなくて良さそう……ありがたいわー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する