俳句的つれづれ日記
2016年12月16日 (金) | 編集 |
母と電話で話した。
実家の方では昨夜のうちにけっこう雪が降ったらしい。
昨夜は雷も鳴っていたそうで、母は 「雪起こしの雷かなあ」 と思いながら寝たそうだ。
母がさらりと言ったので、後になって気がついたのだけど 「雪起こし」って言葉、故郷の方でも使ってただろうか。
歳時記には「雪国で雪催の天候のときに雷が鳴ることがある」と載っているけれど。
故郷は四国だけど、雪国なのか~
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する