俳句的つれづれ日記
2016年10月26日 (水) | 編集 |
東急電鉄の 「車内で化粧はみっともない」 啓発広告が賛否両論、らしい。

私は「どうしても化粧したいのなら、どうぞ」と思う。
ただし、車内の化粧はどう考えても「エレガントな行為」「素敵な行為」ではない。
真似したくないし、自分にもし娘がいたら 「やめなさい」と言うだろうなあ。

そういえば、ほぼ素っぴんで乗車してきて、化粧をはじめた女性に遭遇したことがあった。
すごい勢いで下地クリームからバシバシと肌に塗っていってた。
さすがにそういう強者を見るのは初めてだったので、ついついチラ見してしまった。
私のほぼ正面だったし。
そこまでいくと、逆に「あっぱれ」だと感心してしまうけどねー (でも真似はできない)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する