俳句的つれづれ日記
俳句甲子園開幕
2016年08月20日 (土) | 編集 |
午前中、俳句甲子園・予選リーグの審査員。
午後は母の入院している病院へ。

……暑かった。
審査員している時から、暑さのせいかどうか、頭が痛くて。
母のところを早めに引き上げて帰宅したあと、しばらく寝込んでしまった。
身体のなかに熱がこもって逃げない感じ。

でも、審査していた試合のなかで、とっても好きな句に出会えて良かった。
そんな時は、一瞬暑さを忘れられるんだよねえ。
ありがとう 高校生たち。

気になっていた、あのチームやらこのチームやらは、どうやら敗退したようで残念。
明日の敗者復活戦で、どっちか勝ち残ってほしい。

そして、ちょっと思ったこと。
かつては参加校集めに本当に苦労していた。
でも今は事情もかなり変わってきている。
そろそろ「1校1チーム」制にしてもいいのでは。
その代わり、1チーム5名以上で「試合によってメンバー交代可」ってことにして。
どうかなあ。

コメント
この記事へのコメント
まとむさん こんばんは。
私も久々にお会いできて楽しかったですv
審査員、ほんとに疲れますよね~
暑いし、プレッシャー感じるし。
でも5人いると「5-0」という展開には殆どならなくて、そこがやっぱりいいですね。

私がいたブロックは開成Bが勝ちあがったのですが、やっぱり隙がないというか上手い!です。脱帽って感じ。

明日の敗者復活、あのチームかあのチームに勝ち上がってほしいなあ……と思っているのですが、さて、どうなるでしょうね。楽しみです。
2016/08/20(土) 20:11:49 | URL | hisohiso #-[ 編集]
ひさしぶりにこちらお邪魔します。
今日はお会いできてうれしかったです。
初めての全国大会審査員でかなり疲れて、帰ってから眠ってしまいました。
開成高校A・B両チーム残ったんですね。
愛光高校頑張ってもらいたいです。
他の審査員の先生方のお話がとても勉強になりました。
高校生と一緒に育てられています。
お母さまお大事に。
2016/08/20(土) 19:52:41 | URL | まとむ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する