俳句的つれづれ日記



ランチ&写真展
2016年08月19日 (金) | 編集 |
今日は友人とランチの後、岩合さんの写真展へ。
たまには気分転換しないとね~

ランチは初めてのお店。
「城山カフェ」(じょうやま、と読むらしい)
http://www.e-komachi.com/web/gourmet/detail.asp?tnid=35146

古い旅館を改装した2階がカフェになっている。

 DSC05557.jpg
田舎のお祖母ちゃんちみたいな雰囲気。

 DSC05558.jpg

 DSC05559.jpg

ランチは野菜中心。 なつかしいような味付けで体にも良さそう。
イマドキのお洒落な和食屋さんとはちょっと違う、素朴さにほっとする。
部屋の雰囲気とあいまって、ほんとに田舎に帰省してご飯を食べている感じ。

デザートのかぼちゃタルト、美味しかった!
飲み物も含めて、全部で980円。 (※税込)
内容と量からしたら、けっこうリーズナブルではないだろうか。 街なかだしね。
少人数なら句会できそう(笑)
のんびりくつろぎたい時にはオススメ、のお店でございました。



岩合さんの写真展は、もちろん猫まみれv
小さめサイズのうちわと文庫本版の写真集買って、そのまま母のところへ持っていった。
自分用にはクリアファイルとポストカード。
猫写真がプリントされた大きめのトートバッグも欲しかったが……我慢、我慢、我慢ぢゃ。

しかし、猫ってどうしてああも「絵になる」んでしょうねえ。
仔猫の愛らしさは天使のようだし、太ってふてぶてしい猫もそれはそれで可愛いし~~。
あ、そう見えるのは私が猫バカだから?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する