猫まち

俳句的つれづれ日記

Entries

意外と胡瓜が弱かった

今年亡くなった伯父の新盆で、今日はちょっと田舎に帰省。
日差しは強いし、外気温は松山とたぶんそう変わらない。
が、山や川や田畑を渡ってくる風の涼しさと気持ちよさは、まったく別モノ。

DSC05554.jpg

もうコスモスも咲いている。
景色がくっきりと陰影深い、8月らしい日だった。

母が入院してから放置されたままの畑に行ってみると、意外と荒れていなかった。
収穫、収穫! 茄子やシシトウ、唐辛子、カボチャ。
この暑さでも旺盛な繁殖っぷりを見せていたのは、意外にも青紫蘇。
人の背丈近くまで青々と。
倉庫に貯蔵してあるジャガイモも貰ってきた。

ピーマンは残念ながらアブラムシにかなりやられていた。
それでもいくらかは食べられそうな実を収穫。

ほぼアウトだったのが、胡瓜。
大きく育ちすぎて黄色くなって爆ぜてしまっていた。 あ~残念。

帰宅すると、けっこうぐったり疲れているのを実感。
が、とりあえず服だけ着替えて、母の病院へ行って新盆の報告。
新盆に行けなかったことを気にしていた母も、ちょっと安心したらしい。 



今日の食後のデザートは、友人から届いた美味しい抹茶プリンぢゃ。
感謝多謝!
いろいろ凹むこともあるけれど、こうして心にかけてくださる人がいると元気になれる。
がんばらなきゃなー

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

旬の花時計 V2

カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

右サイドメニュー

ブログ内検索