俳句的つれづれ日記
ピンクの夾竹桃
2016年07月26日 (火) | 編集 |
 DSC05537.jpg

赤い夾竹桃は暑さを感じさせるけれど、これくらい淡い色だと雰囲気違う。
今朝、病院から朝帰りしたときに、いつもと違う道を通ったら咲いていた。

昨夜から今朝にかけて、母の病室で過ごした。
二十数年前もこうして泊まり込んだなぁ、としみじみ。
当時もちょうど同じ、夏の暑い時期だった。
夜になると冷房とまっちゃうので、かなり蒸し暑かった。

今は24時間、空調管理されてるので涼しい……涼しすぎた
身体が冷え冷えで、ちょっと風邪ひいたかもしれない。
お風呂にゆっくり浸かってよく眠ろう。
いやーしかし久々の徹夜、さすがにキツかった。 トシだわねえ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する