俳句的つれづれ日記
長い一日だった
2016年07月21日 (木) | 編集 |
9時から手術。
「終わりましたよ」と看護師さんが来てくれたのは、4時半を過ぎていた。
予想していたよりも厄介な状態だったらしく、手術時間も長引いたし、抜糸後もまだ放射線治療が必要らしい。
手術自体は無事に終わったけれど、まだまだ安心はできぬ。 ふーー

手術の説明してくださったんだけど、もろに手術の画像を見せてくださるのよ。
開頭前、切開後。 あまりに生々しすぎて内心(ひーー)だった。
血が苦手な人とか、正視できないんじゃないのか、あれは。

でもまあ、まだ何の症状も出てなかったので、もしかしたらこのまま放置して、大変な状況になっていたかもしれない。
それを思えば、この時点で手術できてラッキーだったのだろう。
これから病院通いの日々ぢゃ。 私も体力つけなきゃな。
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/07/22(金) 13:46:12 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する