俳句的つれづれ日記



著莪の花
2016年04月26日 (火) | 編集 |
 DSC05440.jpg

著莪の花は端正で奇麗なのに、どこかしら陰がある。



五輪エンブレム、結局A案ですかー
事前に 「A案ありきの出来レース」 なんて記事が出てたから、A案はないのかと思ってたけど。
前回の東京五輪のエンブレムのシンプルで力強い美しさには、どれも敵わないって気はしますねえ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する