俳句的つれづれ日記
2016年04月12日 (火) | 編集 |
朝、駅のホームで電車を待っていたときのこと。
線路脇で雀がなにやらぴょんぴょん跳びはねていた。

何やってんだろうと見てみると、ビニールテープ(梱包なんかに使うアレ)の切れっ端をくわえて、しきりにぶん回している。
ちょっと落としては、またくわえてブンブン。
それがいかにも楽しそう。

しばらく遊んでいると、そこへ椋鳥がやってきた。
雀、ビニールテープを置いて、ちょっと離れる。
――と、今度は椋鳥がそれをくわえてぶん回し始めた。

そこへ電車が来てしまったので、そのあとは分からないのだがしかし。
近くの電線にとまってた鴉が、じいいーーっと現場を見てたんですよ!
鴉もビニールテープぶん回しに参加した可能性、大!

鳥って、ああいうのが好きなの?
ビニールテープのぶん回し、楽しいの?
かわいかったけどね。
コメント
この記事へのコメント
kumakumaさん こんばんは
そうなんですー ほんと可愛かったですv
鴉は光りものが好き、とはよく聞きますけど、別にきらきらしてるテープでもなかったし……
遅刻の心配がないなら、もう一便あとの電車に乗りたかったですよ~
2016/04/13(水) 20:36:48 | URL | hisohiso #-[ 編集]
(≧∇≦*)
面白いです!
もうちょっと観察したかったですね~。
2016/04/13(水) 20:25:20 | URL | kuma kuma #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する