俳句的つれづれ日記



ここは女子トイレなんですけど…
2016年03月30日 (水) | 編集 |
松山市の桜(ソメイヨシノ)は、まだ三分~四分咲きといったところかなあ。
しかも明日から1週間ほどは雨の日も何日かあるようだし。
ま、長く花を楽しめると思えばいいかー



職場のお手洗いで手を洗っていると、すーっと一人のお客様が来て個室に入っていった。
(※ 社員もお客様と同じトイレを使用)
何の気なしにその人を見ると 「え……! オジサン!?
もちろん女子トイレ。

あまりにも自然だったので (オジサンみたいだったけど、実は女性?)
……気になる。
もし痴漢とかだったら、店舗の責任者呼んでこないといかんし。
手を拭きつつ、しばし待つ。

やがて出てきたお客様は、どこからどう見ても男性。 
お年寄りといっていい年代で、私がいても全く気にしない様子で普通に手を洗って普通に出ていった。
痴漢という雰囲気ではなかったけれど。 
おじさーーん、ここは女子トイレなんですけどーー
言いたかったけど、言えなかった。 
うーん、こういう場合、どうすれば良かったのだろう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する