俳句的つれづれ日記
2016年02月19日 (金) | 編集 |
夜、お食事句会。 組長不在のわりに人数多かった!
句会が初めて、という方も。
終わってから 「楽しかったです~」と言っておられて、何よりだ。

そんな夜の献立
  いかなご   菜の花からし和え   お造り(ひらめ・赤貝・いか)   さざえ壷焼き
  鰆煮付け(大根・筍・ブロッコリー添え)   小柱のかき揚げ   かき雑炊   干し柿羊羹

美味しかったけど、個人的にはあっさりめで〆る方が好みかな。
この季節なら、菜飯と薄味のお吸い物、デザートにわらび餅かシャーベット……くらいな感じで。
今の板長さんは、どちらかというと濃い目のしっかりした味付けがお好きみたい。

 DSC05362.jpg

 DSC05363.jpg

 DSC05364.jpg
鰆に添えてある、薄い緑色の棒状の食材、蕗かと思ったらブロッコリーの茎でした。
こういう使い方もあるんやね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する