俳句的つれづれ日記
楽器屋へ夕日たつぷり春立ちぬ
2016年02月05日 (金) | 編集 |
立春を過ぎると、どんなに寒くても冬の句を詠む気になれない。
気分はもう春。
でも句ができない。 言葉が出てこない。 あー


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する