俳句的つれづれ日記
2016年01月15日 (金) | 編集 |
夜、お食事句会。
今宵の献立は……

 蕪なます  レタス油煮   蛸薄造り   牡蠣土手焼き   鯖味噌煮
 ずわいがに天ぷら・ふきのとう   梅そば   わらびもち

 DSC05305.jpg 蛸の身って美しい。

 DSC05306.jpg 牡蠣ふっくらと美味し。

 DSC05308.jpg 梅そば!

いつものように美味しかったんですが。 でも。
牡蠣の土手焼きと鯖の味噌煮が続いたのが、ちょっと残念。
どっちも味噌味でこってりしてるので、鯖の味噌煮の代わりにあっさりした野菜の煮物なんかのほうがありがたかったかなー



今日は時事ネタの句がちらほら。
私のもまあ時事ネタといえばそうなんですが。

私は熱烈ボウイファンというのではない。
が、萩尾望都や大島弓子、竹宮恵子世代の少女漫画家って、なぜかボウイのファンが多くて、彼女たちの漫画には、よくボウイっぽいキャラが登場してたもんだ。
なので、彼は私にとっても、ちょっと特別な存在だったのだ。
追悼句を詠まずにはいられなかった。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する