俳句的つれづれ日記
2015年12月14日 (月) | 編集 |
このごろ、とんとフィギュアスケートへの関心が薄れてしまった。
好きな選手が男女ともごっそり引退したせいもあるけど、それよりあの変な報道がね……。

「歴代最高得点!」とやたら煽ってるけど、新採点と旧採点を比較するのってどうなん。
ルール自体変わることもあるし、同じシーズンだって大会毎に得点の出方も微妙に違う。
水泳や陸上のタイムを競う競技ならまだしも、フィギュアスケートで「歴代最高!」という言い方には、とても違和感を覚える。
普通に 「素晴らしい演技で優勝しました」 じゃいかんの?

それと、異常なまでの特定選手への偏向報道。
特に女子はひどい気がする。
今、世界ランキング1位の宮原選手の報道のされなさっぷりったら。
特に彼女だけを応援してるってわけではないんだけど、伸び盛りの(というか既にトップクラスの実力よね)若手に、きちんとスポットライトあてないって変でしょ。 
ほんと、分からーん。 

a0007_000177.jpg
(写真はフリー素材サイトからの借り物~ なんとも個性的なお顔だ)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する