俳句的つれづれ日記
2015年12月04日 (金) | 編集 |
というわけで、長浜も竹生島も近江八幡もとーっても素敵なところだった。
まずは長浜市。
(画像はクリックすると少し大きくなります~)

最初に訪れたのは慶雲館。 長浜駅のすぐ近く。
 DSCN9725.jpg    DSCN9724.jpg

長浜の豪商・浅見又蔵氏が明治天皇の御休憩所として建築したものだそうで、建物も庭も素晴らしい。
そして! ここは「長浜盆梅展」開催場所。
ライブ会場はここではないけれど、組長の「盆梅展句会ライブ」も行われますよ~~
      ↓
 http://kitabiwako.jp/event/event_23071/ 
 DSCN9721.jpg チラシもたくさん置いてあったv

長浜鉄道スクエア。 現存する日本最古の駅舎だとか。
こういう建物大好きだ。 中にはD51などいろいろな鉄道関係の展示が。
  DSCN9742.jpg

昼食は、知る人ぞ知る(らしい)鳥喜多の親子丼、580円也。
こじんまりした、ごく普通の食堂って感じのお店なのだけど、親子丼が有名で土日なんて行列できるらしい。
普通の親子丼のうえに、さらに生卵。
私、自分で親子丼作るときも最後に温泉卵や生卵を落とす人なので、こういう食べ方大好き!
とろとろ卵とご飯の組み合わせが好きな人にはお勧めだ。

 DSCN9744.jpg

旧家・安藤家。 ここも庭が素敵だった。 冬紅葉が奇麗。
 DSCN9745.jpg

そして今の長浜観光のメインはやはりここかなぁ。 黒壁スクエア。
この一帯は伝統的建造物群を生かした観光スポットとなっていて、お洒落な店がたくさん。
特にガラス製品を扱う店や工房が目に付く。
 DSCN9748.jpg   DSCN9750.jpg

人けのない路地へ足を踏み入れると、こんな景色も。
 DSCN9755.jpg

あっ そうそう。
写真撮り忘れてるんですが、海洋堂フィギュアミュージアムも面白かった。
小さなものから巨大なものまで、精巧なフィギュアを見ていると時間がすぐにたってしまう。

大通寺。
本堂や大広間は、伏見城の遺構と伝わる重要文化財、だとか。
確かにお寺というよりお城みたいだった。
十代住職の内室は井伊直弼の七女だったそうで、その化粧道具などの展示も。
まるっきり大名の奥方って感じ?
 DSCN9752.jpg   DSCN9753.jpg

他にも行きたいところはいろいろあったんだけど、時間切れ。
また訪れて、のんびりゆっくり歩きたいなぁ。

ちなみに写真を見ていただければ分かる通り、天気は上々。
きれいな冬青空に冬紅葉が映えておりました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する