俳句的つれづれ日記
感謝v
2015年11月27日 (金) | 編集 |
マガジン「100年俳句計画」12月号が届いた。
今月は「選評大賞2015結果発表」が掲載されている。
どれどれ ……ん? んんん?

あらー 今年の選評大賞は樹朋さん。
そして、その選評の対象となった句がわたしの句であった。 嬉しい(はぁと)

    夏蝶の影しんかんと鉄工所    S

これ、決して派手な句ではない。
むしろ私の句の中ではおとなしいほうかも?
これを選んで、とても詩的な選評を書いてくださった樹朋さんに感謝!



さっき、母と電話で話した。
開口一番 「ちょっと、今朝起きたらが降っとったんよ!」
「はぁ? 雪?」
「10cmぐらい積もっとって、もうびっくりした」
……そりゃー びっくりぽんだわなあ。
松山から1時間ほどしか離れてないのに、気候が違いすぎる。
私の故郷は、ほんとに四国なんやろかと時々思う。
コメント
この記事へのコメント
たまさん こんばんは
今夜も寒いですね~

自分の句を誰かがああいう風に真摯に丁寧に読んでくださるって、嬉しいことですよねぇ。
私は……はい、まあぼちぼちと( ̄▽ ̄)
2015/11/28(土) 19:23:03 | URL | hisohiso #-[ 編集]
州麻子さん 光栄で嬉しい出来事ですね!
樹朋さんはいつも真摯な姿勢でその的を得た重厚な語りにはいつも魅了されていました
これを機に!又俳句に小説に「州麻子」ありの飛躍♪♪♪~
期待しています(^_-)-☆
2015/11/28(土) 19:21:09 | URL | たま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する