俳句的つれづれ日記



そこに土足はやめようよ
2015年11月04日 (水) | 編集 |
駅やショッピングセンターの休憩コーナーに置いてあるベンチ。
そこに小さい子が土足で上がっても、なーんも注意しないお母さん、増えてる気がする。
自分たちはラフな格好しているから、気にならないんでしょうね。

でも、スーツ着たビジネスマンや淡い色のスカートはいた女の子だって使うベンチなわけで。
知らずに座って、気がついたら薄汚れてた、なんてこともありそう。
私は神経質じゃないし、どっちかつーとアバウトで大雑把。
少々汚れたくらいで死にゃあしない、と思ってる人だ。
でも、さすがにそういう光景見ると (小さい子は分からないんだから、お母さんが気をつけてあげないとー)と思ってしまう。

よちよち歩きの幼児ならまだしも、昨日は小学校3年生くらいの男の子がベンチに足を投げ出して座っていた。
横でお母さんはスマホをいじるばかり。
つい 「皆さんが使うベンチですから、土足はちょっとどうかと思いますよ」と注意してもうた。
若いお母さん、お子さんに 「ほら、怒られるからやめなさい!」
……いやいや、お母さん、それはちょっと違うんでない?

おせっかいで怖いオバさんだと思われたんだろうなあ……
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する