猫まち

俳句的つれづれ日記

Entries

新涼や爪弾くやうにイタリア語

今日の句会の題は「新涼」だった。
使いやすそうに見えて、意外と手強い季語だ。
でも奇麗な言葉だよね。

DSC05100.jpg

夕立が来たため、屋上ではなくスカイドームで飲んだ。
ガラス?の天井に騒めくビヤガーデンの様子が映っている。
なんだか水族館の中にいるみたいだね、とKさんと話したりした。

ビヤガーデンからは早めに帰宅。
まだ盛り上がっている最中だったけれど、明日も仕事やしねぇ。
お酒の席よりは、お茶でも飲みながらのんびり話をするほうが、どちらかというと好きかなあとも思ったり。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

旬の花時計 V2

カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

右サイドメニュー

ブログ内検索