俳句的つれづれ日記



句会は正装で?
2015年07月21日 (火) | 編集 |
何年か前、知人に聞かれたことがある。
句会って、やっぱり着物で行かなきゃいけないの?」
いやいやいや…… お茶席と勘違いしてませんか。
みんな、ごく普通の格好ですからー

でも、飯田龍太氏の随筆を読むと、かつて(戦前かな?)の父君・蛇笏氏の句会では、羽織袴を着用していたとか。
それは格式がとうこうというより、句会に参加するお互いへの礼儀・心遣いみたいなものだったろうと。
そんなようなことが書いてあった。

あー それも一つの考え方やね、とも思う。
年に一度くらい、正装というかお洒落して句会に臨むというのも有りかもね。


そしてLHは結婚十周年。
結婚した当時は、ファンみんな危惧してたものだ。 (すぐ別れるんじゃないか)って。
今や三児の父。 これからもお幸せに。

そして日曜日の「Shot of the day」 これは面白いラリーだった。
   ↓

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する