俳句的つれづれ日記
久しぶりのナマ句会
2015年07月11日 (土) | 編集 |
そういえば、6月はナマ句会に出席できなかったので、久しぶりだ。
やっぱり句会の空気は好き! 楽しい!
いろんな感性のいろんな句に触れて、仲間の選評聞いて。
これくらい心がリフレッシュできる場って、そうそうないと思う。

「梅雨夕焼」や「梅雨の月」の句がいくつかあって。
そうだなあ、「夕焼」と「梅雨夕焼」は確かに違うんだよなあ、と改めて思ったりした。

 梅雨夕焼色に男も老犬も   S

DSCN9537.jpg

句会の前に、地域振興券を受け取ってきた。
約30分待ち。
お怒りモードの方もちらほらいたけれど、皆さん、(まあここで作業してる人に怒っても仕方ないし)と諦観ムード。
結局、苦労するのは現場なんよね。 お疲れ様です。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する