俳句的つれづれ日記



しまった!
2014年11月12日 (水) | 編集 |
今日の電車本は新書版だったので、ブックカバーをかけていなかった。
(ブックカバーはいくつか持ってるけど、どれも文庫本サイズなので)

特に気にすることもなく、普通に読んでいたのだけれど、駅に着いて本をしまうときになって気づいた。
今日の本のタイトルは 『俳句とエロス』 あらー

いえ、いたって真面目な本なんですけど。
著者は復本一郎センセイ、講談社現代新書ですから。
でも向かいの席の女の人は(エロスですって、まあ!)と思ったかもしれんな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する