俳句的つれづれ日記
病院にちょっと不信感
2014年10月10日 (金) | 編集 |
母が決めたことではあるけど、ほんとにあの病院に入院させてよかったんだろうか。
と、今更ながら不信感。

さっき母から電話があった。
以前、別の病院で作ったコルセットがあるのだけれど、それは自宅に置いてきている。
ところが、そのコルセットがどうしても必要だと今日になって言われたらしい。
なんで入院してから5日目になって、そんなこと言うわけ?

母は一人暮らし。
そんなに言うなら、タクシー飛ばして取りに帰りますと言ったら、それは駄目だと言われたらしい。
(じゃあ、どうしろと……)
結局、私が今度の休みに取りに帰ることになった。
それはいい、それはいいんだけど、どうして入院前に言うてくれんの?
近くならともかく、ちょっとご近所に行くようなわけにはいかない。

入院前の、家族への説明も一切無いままだ。
今まで何度かあった母の入院では、きちんと病院側から説明があったけどなあ。
こういうのが当たり前なんでしょうか?? 

……ちょい、不信感。
なんだかいろいろ疲れるー
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する