猫まち

俳句的つれづれ日記

Entries

八月尽

某店のサービスカウンターにて。
初老の女性が腕時計を見せて 「電池は無料で交換してくれるんでしょ?」と聞いていた。
(そこで買ったわけではない、ごく普通の腕時計)
いやいやいや、そんなわけないでしょうに.。
どうして「無料で交換してもらえるはず」という発想になる? 不思議ぢゃ。



昨日、とある書店をうろついてたときのこと。
小学生高学年くらいの女の子とそのお母さんが、本を探してた。
「感想文……」とかつぶやきながら。
あの親子、ちゃんと本は見つかって、読破して、感想文書けたんだろうか~

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

旬の花時計 V2

カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

右サイドメニュー

ブログ内検索