俳句的つれづれ日記
2014年08月03日 (日) | 編集 |
道後の某ホテル、入浴だけの利用だと1,500円らしい。
そんなにするのかー。
でも、タオル類は使い放題だし、シャンプーやリンスはもちろん、化粧水や乳液まで完備。
のどが渇けば冷たいお水も飲めるし、着替えさえ持っていけばOK。

6時前に行ったら、夕食の時間帯だったせいか、意外と空いていた。
露天風呂が気持ちいい~
入浴券をくれた友人に改めて感謝だv

お風呂から出て、道後をぶらぶら。
今、「道後オンセナート」というイベントが開催されている。
     ↓
http://www.dogoonsenart.com/

一口にこれ!とは言えないけど、あちらこちら散策していると、ちょっとしたお楽しみが点在してるって感じかなあ。

DSC04712.jpg

からくり時計の右上の方、影絵アニメーションやってます。
    ↓
DSC04724.jpg

アニメーションはからくり時計のところだけだけど、影絵アートはあちこちでやってるらしい。
今度また、夜にゆっくり散策してみたいなー

そして楽しかったのが、これ。
道後温泉本館北側の「霧の彫刻」!

DSC04722.jpg
いつもはこんな感じ。
仕掛けられたノズルから霧が噴出すると……
    ↓
DSC04720.jpg

DSC04714.jpg

あっという間に霧につつまれる。
下の画像では人影が見えてますが、実際はもっと濃い霧の中で視界1mくらい?
ほんの数分間だけど、楽しい。 涼しいしね!

これ、2時間おきにやってるらしい。
からくり時計の前にいる案内人のオジサンとか、インフォメーションで聞けば、最新情報を教えてくれると思うので、事前に時刻をチェックしていくのをお勧め。
(私は、からくり時計前の足湯でぼーっとしてる時に、案内人のオジサンが観光客に「7時15分からやるよ~」と言ってたのを小耳にはさんで行った)

気分はすっかり旅人。
皆さんも夜の道後にお出かけしてみては、いかがでしょ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する