俳句的つれづれ日記
2014年04月14日 (月) | 編集 |
子供が大泣きした後みたいに、今日は気持ちよく晴れた。

消費税がらみで商品のカタログがいろいろ新しくなったので、古いのを全部処分。
カタログって、どうしてああ重いんだろう。
おかげで腰が痛い。腕も痛い。

よくキッチンやシステムバスのカタログください、と言われるけど、あんなの持って帰って邪魔にならんのでしょうかねー
年配の方ならともかく、若い人ならインターネットで検索して必要な情報だけチェックしたほうが効率的だし、不要なゴミを出さなくてすむと思うんですが。

というか、あの立派なカタログもちゃんと商品の値段の中に含まれているんだろうなあ、と思うと何だか複雑。
オールカラーで上質な紙使ってて分厚い。
あれを普通に出版するとしたら、いくらくらいかかるんだろう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する