俳句的つれづれ日記



防災グッズに人だかり
2014年03月14日 (金) | 編集 |
芸予地震のときは、ちょうど職場にいた。
おそるおそる帰宅してみると、本棚の本は全部床に散乱。
炊飯器が転げ落ちていたり、食器棚の食器がけっこう割れていたり。
見た瞬間、ちょっと茫然としてしまったものだ。
一番お気に入りだったグラスが割れたのが悲しかった。

それに比べると、今朝の地震はほとんど被害無し。
とりあえずホッ。

職場では防災グッズのコーナーに人だかりがしていた。
気持ちは分かります。
ワタクシ、ベッドの枕の横にごちゃごちゃ詰め込んだ避難用リュックを置いてある。
さらにベッドの下には、ごっつい防災靴。(工事現場で履くような靴)
ガラスの破片が散乱しても大丈夫!



身内が癌の手術を控えている。
大丈夫だとは思うけれど、落ち着かない。
この頃、どうもいいことなくて気分が滅入りがち。
何かいい気分転換、ないものかのう……
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する