俳句的つれづれ日記
2014年03月11日 (火) | 編集 |
三年前の春に見た桜。
涙が出るくらい美しかったことを、たぶんずっと忘れないだろうと思う。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する