俳句的つれづれ日記
2014年02月19日 (水) | 編集 |
今日は二十四節気の一つ、雨水(うすい)。
「陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となれば也(暦便覧)」
要するに、空から降るものが雪から雨に替わる頃……だというのに。

昨日、本社から送信されてきた某メール。

「○○社の××工場(キッチン関係製造)が大雪のため倒壊
 復旧の目処は立っていません」(=キッチンの納品不可)

そこのメーカーのキッチンを発注して工事の予定を組んでいた担当者は「ひえええ~」状態らしい。
大雪の被害はこんなところにまで及んでいる……
被害に遭われた地域すべて、一日も早く復旧しますように。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する