俳句的つれづれ日記



句会ライブ再び
2014年02月13日 (木) | 編集 |
というわけで、今日は某小学校で句会ライブのお手伝い。
2年生は「食べ物俳句」
そして6年生は「卒業」がテーマ。

特に6年生にとっては、小学校生活最後の俳句の授業になるわけで、こちらも一段と気持ちが入ってしまうのだった。

mibusyo0213.jpg

真剣に作句中。
個人の顔は分からないようにしてます。

2年生の授業の後、6年生が入ってくると「うわっ大きっ!」という感じ。
既に大人とそう変わらない体格の子も多いし、ほんと、子供の間の数年間てすごいなぁと思う。
もちろん体格だけじゃなく、中身も。

素敵な句をたくさん詠んでくれて、みんなありがとう~。
いい句を詠んだ友だちへの拍手のあったかさも印象的でした。
中学生、高校生になっても俳句を詠んでくれたら嬉しいなぁ。

子供達と句を作るのはほんとに楽しい。
こういう機会が増えることを願っております。なむなむ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する