俳句的つれづれ日記
2013年12月10日 (火) | 編集 |
昭和43年の今日、あの三億円事件が起こった。
今の貨幣価値にすると10億円くらいらしい。
犯人は盗んだ金をどんな風に使って、どんな人生を歩んだのだろう。
興味あるなあ。

もう時効なんだし、死んでしまう前に手記なんて書かないものだろうか。
ま、いろいろな説が飛び交っていて、どれがどれやらって感じだけれど。
犯人は既に自殺してるって説も有力のようですし。

どうせならジュリー主演の『悪魔のようなあいつ』みたいな犯人だったら……などと、ちょっと思う。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する