俳句的つれづれ日記



今日も荒れ模様
2013年09月02日 (月) | 編集 |
今日はお休み=昼間寝られる!
というわけで、LHの試合を見ていたが(ライストがしばしば紙芝居状態だったのでライスコ頼り……)午前5時過ぎあたりで眠さのピーク。
勝利を祈りつつ、布団にもぐりこんだ。

……が。
すぐ近くに落ちたのでは?と思うくらいな雷の音。
うとうとしていたら、また雷。これの繰り返しで、結局眠れず。
今日が休みでホントに良かった。こんな雨の中を出勤したくない。
それにしても、雷は夏の季語、稲妻は秋の季語。
紛らわしいわー

寝るのをあきらめて起きてみたら LHが勝利していた 。ほっ
いやーここで負けたら、デルポトロ君の立つ瀬がないもんね。

a1020_000157.jpg

さて、たんぽぽ句会サイト のTOP頁ちょっと更新。
TOP頁の俳句は愛媛出身か愛媛にゆかりの深い人(&著作権関係OK)の作品。
そういや、内藤鳴雪の句って今まで無かったので、初めて入れてみたり。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する