俳句的つれづれ日記
2013年04月15日 (月) | 編集 |
市内某施設のキッズコーナー。
ほら、よくスーパーやショールームの隅のほうにウレタンマットなんか敷いてあるアレ。

そこに若いお父さんが二人、それぞれ2才くらいの子供を連れてやってきた。
お母さんは買い物か何かなのだろうか。
知り合いでもなんでもなかったらしく、最初は離れて座っていた。
そのうちに子供同士が一緒に遊び始めた。

お父さん二人も何となく会話が始まった。
「(お宅の子供さんは)何才ですか」
「2才になったばかりなんですよ。同い年くらいですか」
……なんて具合に。

で、いつの間にか携帯のアドレスを教え合ったりしてる。
ふーん ママ友ならぬパパ友かー
何だかちょっと微笑ましい、と思うオバサンであった。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する